FA

1: 風吹けば名無し 2013/11/09 06:31:53 ID:SJAheJwO
今季海外フリーエージェント(FA)権を取得したロッテの今江敏晃内野手(30)が、権利行使せずに残留することが8日、スポニチ本紙の取材で分かった。
9日にも正式に表明する。球団は4番として3年ぶりのAクラス入りに貢献したことを高く評価。2年総額4億円の提示を受けたとみられ、年俸2億円は日本人野手では球団史上最高年俸となる。
ついに腹は決まった。熟慮を重ねた結果、今江はプロ入りから12年在籍したロッテのために残留することを決断した。
「じっくりと考えて出した結論です。自分はロッテに育ててもらった。これからも日本一のファンの声援を受けながら、チームのリーグ優勝、日本一に貢献したい」
今季はプロ野球人生で初めて4番に座り、打率・325、10本塁打、74打点の好成績を残した。
「チームの顔なので、全力で慰留したい」と話していた林信平本部長と2度の交渉で残留要請を受けた。今江は具体的な条件は明かさなかったが「十分に評価していただいた。必要とされていることが伝わった」という。
関係者の話を総合すると、2年の複数年で総額4億を提示されたとみられる。単年での年俸は、1億4000万円から6000万円増の2億円となり、日本人野手では現時点で球団史上最高額となった。
10月末には就任1年目で自らを4番に抜てきしてくれた伊東監督から直接、「チームに残って(一緒に)やろう」と慰留された。「その言葉が本当にうれしかった。ロッテファンの前で監督を胴上げしたいという気持ちがさらに強くなった」。
他球団の評価を聞いてみたいという思いもあったが、揺れる胸中が残留へと一気に傾いていった。
05年と10年に2度の日本一に貢献しているが、リーグ1位になったことはまだない。「日本一のメンバーだった薮田さんや(小野)晋吾さん、(渡辺)俊介さんが今季でチームを去る。だから、自分がチームを引っ張っていける存在になりたい」。
生え抜きの30歳は、名実ともにチームの大黒柱になることを目標に掲げた。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/11/09/kiji/K20131109006977160.html

3: 風吹けば名無し 2013/11/09 06:32:43 ID:SJAheJwO
no title

守備練習中に里崎(左)と談笑する今江 Photo By スポニチ

続きを読む

20131108-00000035-sanspo-000-2-view
1: 風吹けば名無し 2013/11/08 11:51:15 ID:aNwzXu6E
ロッテ伊東勤監督(51)が西武涌井秀章投手(27)にラブコールを送った。「(獲得に)資金はかかるでしょうが、魅力ある投手。
まだ一緒にやれるか分からないけど、仮にローテーションに入れば当然2ケタ勝利を狙える」と話し、先発としての再生に自信を見せた。
今季は先発ローテが最後まで固まらず3位に終わった。故障離脱の心配が少ないのも魅力で、「軸として1年働ける投手が必要。
それに適任」とべた褒め。林球団本部長は「公示前なんで内容は言えませんが、監督とよく話はしています」と話した。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20131108-1215187.html

2: 風吹けば名無し 2013/11/08 11:52:26 ID:jGRPxBXx
再生出来たら本当に凄いわ

続きを読む

20131107-00000121-spnannex-000-5-view
1: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:57:55 ID:SP14lmer
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131107-00000121-spnannex-base

涌井は「書類を出して、行使したいという話をした。どこかに移籍するというより、(他球団の)話が聞ければ」語った。

3: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:58:54 ID:qe2jiljt
他球団(ロッテ)

4: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:59:16 ID:KFpnWlB5
これはロッテ涌井

続きを読む

画像1
1: 風吹けば名無し 2013/11/07 08:22:15 ID:HYWyeSY1
4月に海外FA権を取得したロッテ・今江が6日、球団から条件提示を受けたことを明かした。
FA権を行使できる期間は13日までで「じっくり考える時間はないが、簡単には決められない」と悩んでいる様子。
伊東監督も直接話し合い「三塁手、4番として引っ張ってくれた。いるといないでは全く違う。来年はもっと振り回してほしいと話した」と残留を熱望した。(鴨川)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131107-00000050-sanspo-base

2: 風吹けば名無し 2013/11/07 08:23:38 ID:rUgFEu+y
今江残らんとQVC人減るで

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2013/11/02 10:58:10 ID:CkuPs/BT

2: 風吹けば名無し 2013/11/02 10:58:53 ID:brZlQnwf
横浜は3年10億ぐらいに出しそう

5: 風吹けば名無し 2013/11/02 11:03:04 ID:00VyB1lL
西岡の前例あるしワイはまだ期待せんで

続きを読む

no title
1: 風吹けば名無し 2013/10/23 16:06:04 ID:D2lrw1O5
 CSファイナルステージで楽天に屈したロッテが、早くも来季に向けて動き出す。
既に24日のドラフト会議で高校生ナンバーワン左腕・松井裕樹(桐光学園)を1位指名する方針を打ち出しているが、優勝を目指すには先発投手陣の軸となる右腕の補強は不可欠。その最大のターゲットが今季国内FA権を取得した西武・涌井秀章投手(27)だ。

 昨年の5位から3位へと浮上したロッテだが、さらに上を目指すために欠かせないのが投手陣の補強だ。リーグワーストのチーム防御率3・77もさることながら、
深刻なのは先発右腕の力不足。今季は育成出身の西野が9勝(6敗)を挙げる活躍を見せたものの、期待された唐川は9勝11敗と負け越し、
故障がちのグライシンガーは5勝4敗とイマイチで、先発右腕全体の成績も95試合で31勝34敗、防御率4・54と振るわなかった。

 新戦力の補強は24日のドラフト会議から始まるが、こちらは既に高校ナンバーワン左腕・松井を指名する方針で、伊東監督も早々と「1位は現状で即戦力の投手だね。各球団に高く評価されている投手。ぜひ一緒にやりたい」と公言している。
今年のドラフト市場では即戦力右腕としてJR東日本・吉田一将(24)や九州共立大・大瀬良大地(22)の名前が挙がっているが、
松井を指名する以上は外れ1位で大物を釣り上げるのは困難。そこで浮上してきたのが、西武からFA宣言することが有力視されている涌井の獲得だ。

2: 風吹けば名無し 2013/10/23 16:06:29 ID:D2lrw1O5
 6月に国内FA権を取得した涌井はここまで明確な意思表示はしていないものの、既に権利行使する方針を固めているという。
涌井の意思が西武入団時の指揮官である伊東監督はじめ、大迫フィジカルコーチやG・G・佐藤、小牧ブルペン捕手ら今の西武より理解者の多いロッテ移籍に向いているのは
本紙既報通り。あとは財政事情の苦しいロッテが、AランクのFA選手の獲得資金を用意できるかという難題の解決にかかってくる。

 中村球団社長は本紙の取材に「特に(重光オーナー代行からは)何も指示されていません。ただピッチャーがいれば今年はもっと楽に勝てた」と話すにとどめたが、
球団周辺には「資金がなくても、こういう問題は(最終決定権を持つ)オーナー代行の鶴のひと声で決まるもの。
就任1年目に補強らしい補強のなかった伊東監督がすでにその働きかけをしている可能性はある」という情報もある。

 相思相愛のFA移籍劇は日本シリーズ終了を待って、いよいよ現実的な動きとなりそうだ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/196706/

続きを読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング