起用法

1: 名無しさん@おーぷん 19/07/16(火)12:29:42 ID:wVB
ロッテ・石川が1点リードの8回に救援し、無失点で2試合連続のホールドを記録した。
今季は初の開幕投手を任されたが、6月に右肘違和感で出場選手登録抹消。
不調もあり、復帰した10日からは救援に回っていた。

 前回は3点リードの5回に登板したが、今回は僅差。
「緊張しました。中継ぎは難しいけど、先発にこだわりはない。頑張りたい」と振り返った。
井口監督は「8回で行こうと思う」とセットアッパーとして期待を寄せた。
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/07/16/kiji/20190715s00001173549000c.html

続きを読む

4: 風吹けば名無し 2019/04/03(水) 08:24:26.57 ID:p5IgoQHU0
藤原がかわいそう

5: 風吹けば名無し 2019/04/03(水) 08:24:47.09 ID:VgVdtGGK0
安田よりも期待値上なのだろうか

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 12:36:32.90 ID:NozBnTcF0

3: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 12:38:33.83 ID:iPY87J7aa
岩本「レアードの足の遅さは知ってるでしょ」


ガチで知らない可能性も捨てきれないのがロッテフロント

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/01/19(土) 06:20:18.96 ID:SzNB9TFj0
 ロッテ・井口資仁監督(44)が18日、ブランドン・レアード内野手(31)を“起爆剤”として起用することを明かした。

 レアードは昨年まで在籍した日本ハムの4年間で131本塁打、16年は39本で本塁打王に輝いた。昨季、12球団ワーストとなる78本塁打のチームには救世主的な存在だ。

 井口監督は多角的に使う方針だ。「DHも一塁もある。三塁を脅かすことにもなる」。さらに外野での起用も視野に入る。

 日本ハム時代は三塁を守った。その三塁は全試合出場の鈴木に今季2年目の安田が挑戦し、三木も控える激戦区だ。

 新外国人、ケニス・バルガス内野手(28)や一塁でチーム最多の24本塁打をマークした井上ら内野に加え角中、岡、清田、荻野、菅野、さらに平沢らの外野陣にも大きな刺激となる。

 今季からZOZOマリンにはホームランラグーンが新設。外野は最大で4メートル前に出る。レアードの大噴火が期待され、その起用がチームを活性化させる。

2: 風吹けば名無し 2019/01/19(土) 06:20:34.05 ID:SzNB9TFj0

続きを読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング