松井秀喜

img_1
1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/23(土)00:25:19 ID:7Hj
19歳
落合 
清原 31本 通算31本 西武入団
松井 11本 通算11本 巨人入団

2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/23(土)00:25:42 ID:7Hj
20歳
落合 
清原 29本 通算60本
松井 20本 通算31本

続きを読む

gia13040205060010-p5
1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/19(木)12:42:32 ID:dq1
(19).223 11本 *27打点 OPS.747
(20).294 20本 *66打点 OPS.843
(21).283 22本 *80打点 OPS.845
(22).314 38本 *99打点 OPS1.023
(23).298 37本 103打点 OPS.984
(24).292 34本 100打点 OPS.984
(25).304 42本 *95打点 OPS1.047
(26).316 42本 108打点 OPS1.092
(27).333 36本 104打点 OPS1.081
(28).334 50本 107打点 OPS1.153

今の巨人に最も必要な選手

2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/19(木)12:43:03 ID:ycO
19の成績のワクワク感えぐいな

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/26(金) 10:36:45.05 ID:NSw8PKQep
ロッテ・ドラ1安田、新打法は“松井+ボンズ”「無駄なく打つ」

昨夏まで軽く足を上げる形だったが、この日は完全なすり足だ。テークバックも小さく、目標とする松井秀喜氏の晩年をイメージする。
1年目からプロの球に対応することを考えてたどり着いた。

ただ、それも過程だ。
「最近はボンズの動画を見ています。東京ドームのホームラン競争。あんな感じになりたい」。
日米野球で何度も来日したバリー・ボンズ氏の本塁打シーンがお気に入り。体の軸回転で飛ばす理想のフォームは野球人生を懸けて追い求める。
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00000094-spnannex-base

続きを読む

20091105_MLB_Matsui_MVP
1: 風吹けば名無し 2018/01/14(日) 05:00:24.65 ID:Hm4A+7vh0
これ普通にすごくね?
若い時から動く球に慣れてたら50打てたやろ

4: 風吹けば名無し 2018/01/14(日) 05:01:15.10 ID:KxbsW7Nwd
松井なら60は打つと思ってた

6: 風吹けば名無し 2018/01/14(日) 05:02:03.64 ID:7CPcPvW90
手首の怪我さえなけりゃあ40本は確実に打ってたな
ほんま惜しい

続きを読む

171017-0001
1: 風吹けば名無し 2018/01/18(木) 07:58:46.76 ID:xt4IBdHU0
ロッテの井口資仁監督(43)が17日、昨年12月に「昭和49年会」を発足させていたことを明かした。
「これからイベントなど同年代でいろいろとやっていこうとなった」と説明。昨オフに都内で食事会を開催し、同世代の14人の元プロ野球選手らが集結。
幹事の楽天・部坂打撃投手を中心に“発足式”を行い、早くも来年1月に野球教室を開催するなど準備を進めていくことを決めた。

井口監督が「“大輔(松坂)世代”と言われてるけど、うちらも結構(実績のある選手が)いるんですよ」と話す通り、巨人、ヤンキースなどで日米通算507本塁打を放ち野球殿堂入りした松井秀喜氏、
日米通算203勝の黒田博樹氏(元広島、ドジャースなど)、日米通算234セーブのロッテ・小林雅英投手コーチ、現役では通算404セーブの中日・岩瀬もいる。

日米通算2254安打の指揮官自身も含め、元大リーガーや名球会選手ら、そうそうたるメンバーがそろう。

4: 風吹けば名無し 2018/01/18(木) 08:00:08.61 ID:xt4IBdHU0
【ロッテ】井口監督「昭和49年会」発足 松井、黒田、岩瀬…名選手ズラリ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000272-sph-base

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/13(土) 20:44:35.12 ID:hA8vLtMn0
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000018-dal-base

 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社=が12日、“ゴジラ2世”の呼び名にふさわしい身体能力を見せた。

 この日、新人8人による合同自主トレがスタートしたが、楠コンディショニング・ディレクターは驚きを隠せなかった。

 「松井秀喜さんがあんな感じだったのではないでしょうか…」

 06年からトレーニング部門を担当しており「(ロッテで)こんな新人を見たことがない。大学、社会人にもいなかった」と言う。

 身体能力を測るテストが行われたが、特に際立っていたのが立ち幅跳び。「一番上位だった。全身のパワー。これはスイングにも通じる」と説明する。

 安田は「体はできています。2月1日(のキャンプ)までにはベストにもっていきたい」と話し、約5時間の自主トレを終えた。

 具体的な数値は公表しなかったが、超高校級の身体能力の高さだったのは間違いない。

 目標とする「松井秀喜」の基礎はすでにでき上がっている。

続きを読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング