打撃

38
1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/08(水)14:22:07 ID:arp
どっちがいい選手だと思う?

2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/08(水)14:23:39 ID:i5m
ちょっと違うけど石原と會澤みたいなもん?

3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/08(水)14:24:07 ID:y0h
田上か谷繁か

続きを読む

jgxh
1: 風吹けば名無し 2018/04/20(金) 12:29:49.47 ID:DbRpmMTL0
中村紀洋の打撃理論で浜松開誠館高が本塁打量産 「空振り、フライアウトはOK。フルスイングしなさい」
4/20(金)

■体が小さな子どもにも

中村紀洋です。連載企画2回目の今回は打撃理論についてつづらせていただきます。

昨年4月から浜松開誠館高の非常勤コーチとして指導に携わっています。
大きな可能性を秘めた高校生たちを教えるのは本当に楽しいです。1カ月に1度の頻度で数日間指導するのですが、
見違えるように成長する選手を見ると自分のことのようにうれしく感じます。

指導で心掛けているのは「バットを振ること、フルスイングすること」です。
もったいないと感じるのは、体の小さな子が当てにいくような打撃をすることです。
親御さんや中学までの指導者に「ホームランバッターじゃないんだから目いっぱい振るな」と言われていたからでしょう。
僕はまったく逆の指導法です。体の小さな子どもでもフルスイングさせます。

4: 風吹けば名無し 2018/04/20(金) 12:30:12.71 ID:DbRpmMTL0
そのための指導もこれから力を入れなければいけません。でもせっかく好きで始めた野球です。
1人でも多くの子どもたちに思いっきり野球を楽しんでほしいですね。


4/20(金) 11:46配信 週刊ベースボールONLINE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180420-00000008-baseballo-base

続きを読む

show_img
1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/12(月)16:11:19 ID:ICB
ワイおはDなんやけど井端退団した2014年から
打撃ヘボ(2割ちょっと)守備が上手な堂上を使うんじゃなくて
新外国人のエルナンデス連れてきて使うとか訳がわからなかったんやが

ショートは大事なポジションやから守備がよければ打撃には目をつぶるべきやとおもうんやが

4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/12(月)16:12:51 ID:fU7
絶望を与える守備がええんやぞ

続きを読む

114798757_3
1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/11(月)23:20:27 ID:udt
https://news.goo.ne.jp/article/baseballonline/sports/baseballonline-097-20171211-90.html
捕手で唯一2シーズン連続で規定打席に達した巨人の小林誠司。写真は今夏の球宴で本塁打を放った際の一枚

 アマチュア時代にクリーンアップを打ちながら、プロ入り後は打撃に苦しむ捕手は多い。
いわゆる“打てる捕手”といえば、古田敦也(元ヤクルト)、城島健司(元マリナーズほか)、里崎智也(元ロッテ)、阿部慎之助(巨人、現在は内野手登録)が近年の代表例だが、
現役選手で彼らクラス、つまり、シーズンを通してマスクをかぶりながら、打っても好成績を残せる選手は残念ながら見当たらない。

続きを読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング