出身

ba-kouka
1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)10:27:29 ID:Mkr
これは福留

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)10:27:55 ID:P03
たつなみ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)10:34:24 ID:ddi
松井稼頭央

続きを読む

kojhoib
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 08:32:58.95 ID:2ltVUOV1a.net
2016年、日本プロ野球は高橋由伸(巨人)、金本知憲(阪神)、アレックス・ラミレス(横浜)の3人の新人監督を迎える。
だが、球界きっての智将・野村克也氏はこの状況をひどく心配しているという。野村氏が語る。
3人の新人監督について、心配なことがある。それは全員が外野手であることだ。
80年に及ぶ日本プロ野球の歴史の中で、外野手出身の名監督はいない。

私が名監督と考えているのは以下の5人だ。三原脩(西鉄など)、水原茂(巨人など)、鶴岡一人(南海)、川上哲治(巨人)、西本幸雄(阪急など)。
個人的な意見ではあるが、概ね同意してもらえるだろう。全員が内野手である。

もちろん外野手出身の監督は別当薫(毎日など)を筆頭に何人もいた。しかし日本一になった回数が極端に少ない。
最近でいえば若松勉(ヤクルト)、秋山幸二(ソフトバンク)が確かに日本一を達成したが、
続かないし、この2人は前任者の遺産があったから勝てただけだ。人のふんどしで相撲を取った結果である。

続きを読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング