パリーグ

スクリーンショット 2018-10-10 12.29.56
1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/10(水)09:30:01 ID:B2Q
投手
加治屋蓮(26歳・5年目)
72試合 4勝3敗31ホールド 66.2回 53奪三振 防御率3.38 WHIP1.38(確定)

山本由伸(20歳・2年目)
54試合 4勝2敗1セーブ32ホールド 53回 46奪三振 防御率2.89 WHIP1.06(確定)

野手
藤岡裕大(25歳・1年目)
140試合 .230(522-120)5本塁打 42打点 14盗塁 出塁率.294 長打率.307

田中和基(24歳・2年目)
104試合 .265(419-111)18本塁打 45打点 21盗塁 出塁率.322 長打率.425


該当者無し

続きを読む

d5352-37-254407-0

collagesfbaab
1: 風吹けば名無し 2018/09/30(日) 22:40:27.29 ID:MVhsybdd0
ソフトバンク・工藤監督
「やっぱり打撃。うちの投手陣でも抑え切れなかった。先取点を取られてなかなかリズムが取れなかった。ホームランは大きなプレッシャーになった」

日本ハム・栗山監督
「最初から走っていって、いろんなプレッシャーがある中で最後までみんなが頑張り切った。開幕から最後まで打ちまくれたという強さはすごかった。それに負けないチームをつくるしかない」

ロッテ・井口監督
「点を取っても、何倍も取り返される。それに加え、1、2、9番の足があり、理想の打線。本塁打数も多く、ここ一番で一発がある。ああいう打線をつくっていきたい」

楽天・平石監督代行
「打線は一つも二つも抜けていた。いろんなタイプがいて、長打もあって足も使える。いつ火が付くか分からない。状況に応じた打撃ができる選手もいて、かなり手ごわかった」

オリックス・福良監督
「どこからでもビッグイニングをつくることができる。走攻守において個々が役割を果たしていた。攻撃的に点を取りにくる強力打線がシーズンを通して機能していた」

3: 風吹けば名無し 2018/09/30(日) 22:41:06.93 ID:MVhsybdd0

続きを読む

スクリーンショット 2018-05-14 21.30.00
1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/23(日)15:53:08 ID:MWQ
パリーグを1部、セリーグを2部リーグにする
セリーグの1位チームが来年パリーグに自動昇格、パリーグの最下位チームは自動降格
セリーグの2位とパリーグの5位は入れ替えプレーオフを開催し、買ったほうが、来年パへ
パリーグの1位と2位は日本シリーズを開催し日本一を決定する
交流戦は廃止

どうやろか?

2: 名無しさん@おーぷん 2018/09/23(日)15:53:24 ID:2x8
これはおもしろそう

続きを読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング