鴎速@ロッテなんJ社畜ch

ロッテ関連のなんJ/おんJ(2ch/5ch)のまとめや、ブラック企業や社畜、転職などの熱く共有できるスレをまとめています!

00鳥谷敬

1: 風吹けば名無し 2020/03/20(金) 11:41:38.89 ID:fsiIHhhMa
ところで、鳥谷敬のロッテ入団が決まった。私は以前、この連載で「鳥谷よ、阪神で死ね」と書いた。38歳という年齢で何年やろうというのか。
自分の年齢と冷静に向き合えば、後輩を教えることに意味を見いだせる。それなのに、4億の年俸が1600万円になっても現役に固執。
「将来の阪神を背負って立つ有望株を育てたい」と言って鳥谷が同額で二軍のコーチ契約を交わしていたら、私は賛成していた。

 あるいは、世界の野球を見て回る。環境、空気の違いが人を作るのだということを学べば、本当によい指導者になる。
鳥谷は阪神でいいものを吸収しているのだから、今度は指導とは何かという勉強をして阪神のためになりたいからと球団首脳に資金援助してもらえばよかった。
そういう人間が出ないかと私は期待していたのだが……。いまのままでは中途半端で終わる。鳥谷が早大の後輩だと思うと情けない。

 松坂大輔を見てごらんなさい。スピードは一つもない。前回西武にいた若いころは確かに速くて、ルーキーイヤーには、あのイチロー(当時オリックス)をきりきり舞いさせた。スター選手の全盛期の幻想をいつまでも追いかけ続けるのが日本人だ。

2: 風吹けば名無し 2020/03/20(金) 11:41:47.95 ID:fsiIHhhMa

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/03/17(火) 21:04:39.34 ID:0uUGRiy00
鳥肌立ったわ


3: 風吹けば名無し 2020/03/17(火) 21:05:31.17 ID:E4Nd5i6Kp
めっちゃ衰えたな

4: 風吹けば名無し 2020/03/17(火) 21:05:49.75 ID:0uUGRiy00
悲しいわ

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/03/17(火) 19:53:25.49 ID:ekL6T/6/d
no title

no title

no title

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/03/17(火) 06:43:37.99 ID:j0jcFkCG0
ロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18)=大船渡=が16日、新加入した鳥谷敬内野手(38)に弟子入りを志願した。
最速163キロ右腕が、プロ野球歴代2位の1939試合連続出場記録を誇る鉄人から“長寿”の秘訣(ひけつ)を学ぶ。  
虎のレジェンドの入団は大歓迎だ。ロッテに移籍した鳥谷について佐々木朗は、目を輝かせて「長い間、試合に出続けて。体が強いと思う。尊敬しています」と語った。


鉄人ぶりが目に焼き付いている。鳥谷はプロ野球歴代2位となる1939試合の連続出場記録を持つ。
阪神時代の17年5月24日・巨人戦で顔面に死球を受け、試合後に鼻骨骨折が判明したが、翌25日以降も強行出場。
佐々木朗にとっては、鳥谷がフェースガードで患部を保護しながら試合に出た姿が特に印象に残っており、その“ド根性”を見習う。

4: 風吹けば名無し 2020/03/17(火) 06:44:13.63 ID:j0jcFkCG0
ロッテ・ドラ1佐々木朗希、鳥谷に弟子入り志願 鉄人に体作り「聞いてみたい」https://www.daily.co.jp/baseball/2020/03/17/0013198326.shtml

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/03/16(月) 11:52:00.25 ID:BbXrZISL0
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200316-00722130-fullcount-base

 2人はファーム残留練習に参加。鳥谷が二塁手、高濱が遊撃手となり、併殺の守備練習を行っている。合流したばかりとは思えない鳥谷の軽やかな捕球と送球、そして高濱との息もぴったりだ。ファンも感激した様子でコメントを残した。

「ノックを今岡が打てば完璧」

「鳥谷選手加入は間違いなくマリーンズにとってプラスになってますね。いいなぁ!」

「いつかこの2人が一緒に守備につく場面が見られたら最高ですね!!」

「これはシーズン中に見てみたい」

「早く1軍でも、見てみたい!!」

 鳥谷は昨季、阪神で自身最少の74試合出場に留まり、打率も.207と低迷。退団後も移籍先が決まらず春季キャンプにも参加できていなかった。一方の高濱も昨季は8試合出場に留まるとオフには育成契約となり、今季は支配下登録を目指す立場となる。元阪神コンビへのファンの期待も大きいようだ。

2: 風吹けば名無し 2020/03/16(月) 11:52:12.36 ID:BbXrZISL0

続きを読む

スクリーンショット 2020-03-16 9.22.25
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/03/16(月) 05:17:26.44 ID:uNIRmpr29
去就が注目されていた元阪神・鳥谷敬のロッテ入りが決定。ロッテや阪神などで活躍し、BCリーグからNPB復帰を目指す西岡剛にとっては、年上の元同僚に仕事を奪われる厳しい結果となった。

思いの外、時間が掛かった入団決定だった。2018、19年と連続して成績が振るわず、阪神から戦力外通告を受けた鳥谷だが、守備も打撃もまだまだ錆びついておらず、若手の見本としての役割も期待できるため、すぐに行き先は決まるものと思われていた。
週刊誌のスポーツ担当記者はいう。

「移籍先として早くから名前が上がっていたのがロッテです。鳥谷は井口資仁監督の現役時代に自主トレを一緒に行うなど、かねてより親交が深く、交友関係は20年近くに及びます。ただ、ネックとなったのが“お金”。
拾って貰う立場なのに、代理人が金銭面で強気の条件を突きつけたため、ロッテの関係者も一時は『話にならない』とさじを投げましたが、結局年俸1600万円(推定)での契約ですから、鳥谷も身の程を知ったということでしょう」(スポーツ担当記者)

それでも行き先が決まっただけ、鳥谷はまだマシだ。
阪神時代に鳥谷と二遊間を組んだ経験もある西岡は、鳥谷のロッテ入団に際し、「トリさん入団おめでとうございます なぜか他人の事なのに凄く嬉しいです」と、祝福のコメントを出したが、心中は穏やかではないはずだ。

「2018年に阪神をクビになった西岡は、あれほどの実績がありながらトライアウトに参加し、現役への強い執着心を見せましたが、どこからも声は掛かりませんでした。
さらに彼は今年、ロッテのキャンプに“練習補助員”として参加し、熱いラブコールを送っていましたが、フタを開けてみれば、古巣が声を掛けたのは元同僚で年上、しかもポジションも同じ内野手の鳥谷でしたから、ショックは大きいでしょう」(同上) 

続きを読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング