24東妻勇輔

1: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 16:28:58.09 ID:8YmmS3NR0
 ロッテのドラフト2位・東妻勇輔投手(22)=日体大=が18日、2日続けてブルペン入りし、捕手を立たせて41球。時より「おりゃー!」と声を出しながらテンポ良く投げ込んだ。将来の守護神奪取を狙う即戦力右腕は「声が出ちゃいましたね」と笑顔を見せた。

 視察した井口監督は「かなり仕上がりが早いと思った。キレもある。気合の入った感じで声を出していた。やってやるぞ、という姿勢が出てましたね」と絶賛。昨年12月に新人入団会見の際に右腕から「打者が嫌な球は?」と質問を受け、指揮官は「内角に食い込む球が嫌だ」と打者目線で助言。「攻めていく投球が彼の持ち味。えぐっていく球は大きな武器になる」と意図を説明した。

 2月1日の石垣島キャンプ初日に行われる紅白戦の登板については「この1月の出来を見てから。初日に頑張り過ぎても困る。様子を見てから。投手コーチも見に来ると思うので報告が入ると思いますし、それを踏まえて」と慎重な姿勢を示した。

2: 風吹けば名無し 2019/01/18(金) 16:29:28.20 ID:8YmmS3NR0

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2019/01/13(日) 14:25:42.28 ID:jKhi6hfx0
ロッテ新人合同自主トレ3日目の13日、ドラフト2位の東妻勇輔投手(22)=日体
大=がブルペン入りし、捕手を立たせて21球を投げ込んだ。

170センチと小柄な体格ながら、最速155キロのスピードボールが最大の武器。
ボールを受けた味園博和ブルペン捕手は「大砲みたい。140キロは出ていたと思
う。初投げであれだけ投げられたら大したもの。真っすぐも重い」と絶賛した。

 1年目から「70試合登板」を目標に掲げる即戦力右腕が持ち前の馬力を披露した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000077-sph-base

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 17:30:21.15 ID:OsfJiT8K0
ロッテがドラフト2位で指名した日体大の最速155キロ右腕・東妻(あづま)勇輔投手(22)が5日、横浜市内の同校で指名あいさつを受けた。

 172センチと小柄な体格ながら威力のある直球を投げ込む強気なスタイルが持ち味。プロの中では小柄だが、本人は「身長で判断されるのが一番嫌い。SNSを見ていて『こんなのを獲って大丈夫か』と言われているのを見た。
何を分かっているのかと。実力で黙らせるしかない。小さいからこそ抑えられるところを見せていきたい」と負けん気の強さを見せた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000102-sph-base

続きを読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング