16涌井秀章

521
1: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 08:59:34.45 ID:sJ2JgGL10
実はロッテに来てからは本来の力を封印してた
来たるべき時のために

11: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 09:04:24.55 ID:Hmafj5D+0
西武出ていくときにロッテじゃなくメジャー行けばよかったのに

“涌井はメジャーで通用するよな? ”の記事の続きをアタリマエのように読む

G20140126007460510_view
1: 風吹けば名無し 2017/10/13(金) 18:56:10.08 ID:A7uIfHX20
成瀬 9勝11敗4.67 1億4400万円 ロッテ「単年ダウンな」
涌井 5勝11敗3.99 2億5000万円 ロッテ「年俸アップさせます」

成瀬「寂しいです・・FAします」 ロッテ「うち宣言残留認めないからサヨナラ」
涌井「じっくり考えます」 ロッテ「宣言残留も認めるし期限設けずにずっと待ってます」

2: 風吹けば名無し 2017/10/13(金) 18:56:51.58 ID:FFBBqAWop
成瀬かわいそうだろ

“ロッテの成瀬と涌井に対する対応の差www”の記事の続きをアタリマエのように読む

kjhjknl
1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/11(水)05:09:47 ID:SHl
押切もえの後押しもあったと

3: 名無しさん@おーぷん 2017/10/11(水)05:11:18 ID:SHl
ロッテ涌井秀章投手(31)が海外FA(フリーエージェント)権を行使する意思を固めたことが10日、分かった。

 13年オフに国内FA権を行使し、西武から移籍。今年9月4日に出場選手登録日数が通算4年に達し、海外移籍も可能なFA権を再取得した。
https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201710100000742_m.html?mode=all

“ロッテ涌井、海外FA行使へ”の記事の続きをアタリマエのように読む

mhnf
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 16:45:48.47 ID:R9PJ1bWR0
巨人片岡が引退(西武に同期入団したロッテ涌井の話)「辞めるわって連絡くれた時『もう出来ねえんだよ』とかすれた声で言われ、今までの思い出が一瞬でよみがえった。
もう一緒に出来ないと思うと寂しい、つらい、ただそれだけです。自分の中でヤス君以上のセカンドはもう出会わないでしょう」

“ロッテ涌井、元同僚の片岡引退に「ヤス君以上のセカンドはもう出会わない」 ”の記事の続きをアタリマエのように読む

kjhjknl
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/22(金) 09:46:32.35 ID:VThtI0+a0
http://wjn.jp/article/detail/3989220/

早くもトラの来季へ向けての動きがあった。オフの補強の目玉は、「巨人だけはNG」という千葉ロッテのエース・涌井秀章(31)だ。



西武の牧田和久も国内FA権を今季途中に取得した1人だが、これは複数年提示を蹴っての単年契約。
チームでは中継ぎだが、先発として責任イニングを投げ続ける力はWBCで証明済みだ。
「牧田はメジャー志望があり、今オフは来年度の海外FA取得のために動かない」との見方も強いが、
阪神は「33歳でメジャー挑戦はない」と見て狙ってる。
 実績十分の涌井、牧田を獲得すれば、阪神が一気に優勝候補に躍り出る。
投手中心の補強論には「打の主役」と目されていた中田翔の残留説が強まってきたことも影響しているのだろう。
 「涌井は去就について“家族と相談”と言っています。モデルで妻の押切もえは、
涌井がメジャーに行くと言えば付いていき、『国内』と決めれば、それに従うだけ。
かといって、涌井は自分で決められない性格。西武時代、年俸調停を申し出るなど破天荒なところもあったが、
結婚して夜遊びも卒業しています」(同)

 仮に夫人次第ならば、巨人移籍は薄い。巨人には元カレ・野間口貴彦氏がいるからだ。
現役は退いたものの、スカウトとして今も在籍しており、涌井も面白くないはず。
 「巨人は今オフも、先発陣の補強をしなければなりません。
3本柱の1人、マイコラスとの2年契約が切れ、本人はメジャー帰還の意志が強い。
マイコラスが投げる試合は、ネット裏にメジャースカウトがウヨウヨしていました」(ベテラン記者)

“巨人は自滅! 金本阪神がFA補強でロッテ・涌井一本化”の記事の続きをアタリマエのように読む

521
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:21:08.06 ID:5CSkly1pM
押切の仕事も考えると、在京球団希望でしょう。となると西武、ヤクルト、巨人、DeNAの4チームですが、実質行けるチームは1つしかありません。
まず西武は、在籍時に年俸調停でモメているので出戻りはあり得ません。
次にヤクルトには横浜高校の先輩の成瀬善久投手がいます。涌井は高校時代に成瀬にイジメられたことがあり、犬猿の仲。2人はロッテで1年間一緒にやりましたが、成瀬はあっさりロッテを出ました。
一方、巨人には押切の元カレの野間口貴彦投手がスタッフとして在籍しています。そうなると残りはDeNAということになります。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13598846/

“ロッテ涌井さん、消去法でDeNAに移籍か・・?”の記事の続きをアタリマエのように読む

このページのトップヘ

ブログパーツ アクセスランキング