1: 風吹けば名無し 2018/08/30(木) 23:04:56.82 ID:eunnSVFN0

2: 風吹けば名無し 2018/08/30(木) 23:05:24.03 ID:eunnSVFN0
 谷繁元信氏と里崎智也氏というかつての名捕手2人に、「チームを勝利に導く捕手」をテーマに話を聞く機会があった。

 やや漠然としたテーマではあるが、もちろん前提条件が“正捕手”であることに変わりはない。捕手の併用制が叫ばれる時代ではあるが、それでも谷繁氏は「143試合のうち最低8割はメーンのキャッチャーがマスクをかぶるほうが、シーズンは組み立てやすくなる」と口にする。

 そこでロッテの若き正捕手・田村龍弘である。今季は8月29日時点で、全112試合中111試合で先発マスクをかぶっており、井口資仁新体制になって完全にベンチと投手の信頼をつかんだ形だ。

4: 風吹けば名無し 2018/08/30(木) 23:06:00.32 ID:eunnSVFN0
 では、試合に出るために捕手に求められる条件は何か。2人の名捕手は「捕る」「止める」「投げる」だと声をそろえた。
里崎氏は「リードの評価は数字では計れない」と前置きした上で、「キャッチングが良くないとブロッキングが良いはずがないし、キャッチングとブロッキングが良くないとスローイングが良いはずがない。
この3つが良くないといいリードなんてできるはずがない」と言う。

 例えばキャッチングに不安があれば、ワンバウンドをそらしたら致命的という場面で落ちるボールを要求しにくくなる。
スローイングに不安があれば、どうしても走られたくない場面ではストレートのサインが多くなってしまう。そんなことでは、そもそもリードにならないというわけだ。

 そこで再び田村だ。今季中盤、スローイングについて尋ねると「スローイングがうまくなるにはキャッチングがうまくならないと。キャッチングがうまくなれば自然に握り替えもできる」という答えが返ってきた。

3: 風吹けば名無し 2018/08/30(木) 23:05:37.16 ID:PJgNDI4Q0
高卒キャッチャーなら頑張ってる方やろ田村

11: 風吹けば名無し 2018/08/30(木) 23:08:17.14 ID:eunnSVFN0
>>3
たしかに

12: 風吹けば名無し 2018/08/30(木) 23:08:22.18 ID:g50FhSYU0
正捕手(捕手1人制)自体もういらんやろ昔と違って投手の球速も格段にUPしてるし負担が大きすぎる

9: 風吹けば名無し 2018/08/30(木) 23:07:40.48 ID:NcZSDYsOd
誰がなんと言おうと田村は良い捕手

10: 風吹けば名無し 2018/08/30(木) 23:08:14.51 ID:AdvHVh2Zd
田村ええよな
すきやわ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1535637896/



1026: 名無しだよアタリマエだろ 2026/02/06(日)02:06:26 ID:marines26